第一回研究会

第一回研究会

東洋大学・アジア文化研究所の共催で「日韓境域の人と文化」のワークショップを行った。

日時:2011年8月27日(土)13:30~17:00

会場:下関市・東亜大学13号館7階

崔吉城:開会あいさつ「日韓境域研究の回顧と展望――引き上げと証言」

報告

松本誠一(東洋大学):「日韓境域研究の時代区分と『跨境人』のタイプについて」

木村健二(下関市立大学):「日朝間の人の移動をめぐる諸論点ー最近の日本移民学会の研究成果より」

礒永和貴(東亜大学):「日本統治期における巨文島の景観」

李良姫(東亜大学):「日韓境域における観光移動-過去と現在」

井出弘毅(東洋大学):「巨済島キリスト教会」

総合討論

宮下良子(東洋大学・アジア文化研究所客員研究員)