楽しい韓国文化論ー1回目

楽しい韓国文化論2013

東亜大学東アジア文化研究所が2011年度に設立され、日韓交流基金と木村勘太郎、原田環、山本孝夫、崔吉城などの図書および資料の一万数千点を寄贈され、所蔵し、展示開放している。関科学技術振興などから支援を受けながら数回の研究会、講演会、推薦図書出版などの活動を開始している。この度は山口県日韓親善連合会と共催で「楽しい韓国文化論」という韓国人の生活を学ぶ初めての講座を開講することになった。今まで韓国語を覚えた人、旅行した人、韓流ドラマなどにはまった方々にとって「楽しい韓国文化論」、嫌な思い出や誤解したことのある方々への新しい理解を得られることを願っている。韓国文化を学ぶことがアジアの知識人、異文化体験の文化人、グローバル化に適する道と思う。8回終了時には修了証書、その後に別途講師による研究実践旅行などで同好人作りにもなる企画である。講師は奈良美香(韓国外国語大学大学院修士)と崔吉城(東亜大学東アジア文化研究所所長)が担当する。

楽しい韓国文化論2013